FC2ブログ

☆MY SWEET BOY 大吉☆

☆。・:*:・゚`★おっとりマイペースなシーズー犬・大ちゃんの日記★.。・:*:・☆

再手術の日。 

 



今日の午前中、再手術を受けてきました。

この手術を控えていたので、昨日四つ葉を見つけたこと&もらったことが

いつも以上に嬉しく感じたのでした。

(2人には明日手術ってことは一切言いませんでしたが)




前回は入院して全身麻酔の下で手術を受けましたが、

今回は局所麻酔だったので、日帰り手術ですみました。

全身麻酔だと当然意識のないまますべて行われるわけですが、

今回は局所麻酔だったため、手術中は意識がありました。

何度か痛いっ!ということがあったり、

あれこれいじられてるっていうのは

ずっと感じていましたが、無事におわりました。

こういったことに対しては辛抱強いほうだなと自分でも思いました。

手術直後、切り取った部分を見せてもらいました。

ピンク色でプルプルしていて・・・脂身の多い肉の一切れって感じでした(^_^;)

(って、今夜焼き肉の方がいたらごめんなさいね~。)

術後、少し休んで家に戻りました。

痛みもなく昼食食べてから休んでいましたが

起きたら疼痛が・・・(xωx)

耐えられないほどではないし、今回も傷口はきれいに縫ってくださって

出血もしていないので、静かにしていたらよくなると思います。

病院では一日2時間眠れたらいいほうだったので、入院は免れて本当によかったです。

一番の安眠剤である大ちゃんがそばにいてくれますしね~♪



A01-20120625.jpg

「遊ぼうよ~♪」とも言わず、午後は一緒にお昼寝してたボク♪

今まだおっぱいが痛いから、午後のお散歩はパスしたいんだけど・・・

そろそろ起きて「ねぇ、お外行く?」って顔して見つめてくるんじゃあないかな?(・・;)



A02-20120625.jpg

朝、しっかり歩いたから、午後は諦めてくれるといいんだけど・・・。















ブログを読んで、個人的に励ましのメール等をくれるお友達のみなさん
本当にありがとうです♪温かい言葉が本当に嬉しいです♪

今日もヨロポチですU^ェ^U
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 大ちゃんをポチっとクリックお願いします







category: ママの病気

tb: --   cm: --

△top

体調が...。 

 

.


ひとりごとです(^_^;)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


手術からちょうど一ヶ月経過。

そしてまもなく追加の再手術。

前回も数日前から体調が悪くなったけど、今回も悪い(ノ_・。)

とにかく悪い。。。

前回よりもさらに悪い。。。

そんなに心配することないのに、無意識のうちに不安になって緊張してしまうらしく

胃痛に吐き気に動悸に頭痛・・・と、とにかく最悪。

今日はまだましなほうで、昨日は起き上がっているのも苦痛だった。

誰かに話せば楽になるかと思ったけど

家族に言っても心配かけてしまうだけだし

友達に話しても「なんて声をかけたらいいのか?」って気を遣わせては申し訳ない。

それに話しのやり取りする気力がない。。。

そんなわけで、ここにだけちょっと書いてみようかと。

書いてる間は少し楽になるかなと思って。



朝、お散歩行って、大ちゃんにご飯あげて、

いつもならそのあと一緒に遊ぶんだけど

そこまでが限界で、またふさぎ込んでしまった。

本当は遊びたいはずなのに、大ちゃんも一緒にごろん。

私にぴったりくっついて。

大ちゃんがよりかかってくる体の圧とあったかさに

なんとも言えない気持ちになった。




がんばれ私・・・ってがんばるものでもないし

大丈夫~・・・って頭で理解してても

勝手に具合悪くなるからど~しようもない。。。




今日も大ちゃんが元気でよかった~とか

今日もふわふわモコモコ柔らかいな~とか

そんなことだけ考えていれば楽になるかな。




ふぅ~、、、午後にはちゃんと更新できますように。

とりあえず、静かに休みます、おやすみなさい(^_^;)



category: ママの病気

tb: --   cm: --

△top

ママの治療...その後。 

 

ブログを読んで心配してくださったお友達がいたので

私の病気のその後もときどき書いておこうと思います。



手術から3週間が経ちました、傷跡の経過は非常に良好で

違和感もほとんどなく過ごせています。

採ったガン細胞の病理検査結果がでました。

これによって今後の治療方法が決まってくるのでちょっとドキドキでした。。。

もしかしたら抗がん剤?という可能性もあったので・・・。



さてその結果ですが、ある意味ビックリな内容でした。

しこりの大きさ、転移なしということで、当初は“ステージ1”ということでしたが

ガン細胞が浸潤がんであることがわかり、“ステージ0”ということがわかりました。

浸潤がんは乳管の外に拡がらないものです。

乳がんの8割~9割は浸潤がんで、乳管の外に拡がってしまう性質があり転移の危険性もあります。

私のガン細胞は約1、2割に属するほうでおっぱいの中に留まってくれていて、

転移の可能性はないのでそこだけを確実に治療すればいいという、非常にいい結果でした(o^∀^o)



ステージ0という非常にいい結果が出てよかったんですが、

再来週、追加手術になりましたぁー(^_^;)

といっても全摘ではありません。

乳管の外に出ていかないタイプなので、怪しい部分を確実に切除するための追加手術です。

おかげで抗がん剤やホルモン療法の治療はないとのことです。

再手術後は、放射線治療だけ念のため行うそうです。



先生に「再手術」の話しをされて真っ先に「また入院ですか?」と聞いてしまいました。

手術よりも先に“また大ちゃんと離ればなれ?”ということが頭に浮かんでしまって(^_^;)

でも、今回は日帰り手術で大丈夫でしょうということで入院は免れました~ホッ。

あとから考えたら「また切るの?」って普通心配するものか・・・と思いましたけど。





01-20120615.jpg
昨日のお散歩、夕日に照らされて♪(それにしても足長ッ!)

大ちゃん、私も離ればなれはイヤなんだよぉ~。

もしかして大吉パワーのおかげで“ステージ0”だったのかな?

きっとそうだよね~、大ちゃんありがと~ヽ(´▽`)/






そして心配してくださったお友達のみなさん、

本当にありがとうございますm(__)m

引き続き、治療がんばります(^O^)/


















いつも読んでくださってありがとうございます♪

今日もヨロポチですU^ェ^U
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 大ちゃんをポチっとクリックお願いします








category: ママの病気

tb: --   cm: --

△top

どうやって病気を見つけたか。 

 

退院して一週間が経ちました。

おかげさまで体調はよくて、次の治療が始まるまでのんびり過ごしています。




ところで、乳がんだということがわかって職場の人や遊ぶ約束をしていた友達に話しをしたとき、

みんなからだいたい同じ質問を受けました。

まずは「早期だった?」ということ。

進行具合はやっぱり本人も周りの人にとっても気になることなんですね。



そしてもうひとつ。

「どうやって見つけたの?健康診断???」という質問でした。

女性にとってはいつ自分の身におこるかわからないことですからね、

まめに診てもらっていたほうがいいのかな?って思いますよね~。





でね♪この質問の答えなんですが、なんとも私らしい冗談のような事実なんです(^_^;)

こんなことがありました----------------------------。

4月22日夜の出来事。

お風呂に入るので服を脱いで浴室へ。

最初にお化粧を落とすので、カランでお湯を出そうと思いしゃがみました。

そのとき、勢いよくしゃがみすぎて( ̄□ ̄; )

膝でおっぱいを打ちました(笑)

おっぱいをぶつけたときって、激痛でもないですが痛いですよね。。。(;´∩`)

それで「イタタタタッ」とおっぱいをナデナデ・・・・

で、なんと、なんとそのときに「あれ?今なんかポコッって触った。。。」って感じたんです。

顔を洗って湯船に入って、なるべく体が仰向けになる感じで浮かびながら

何度も何度もおっぱいを触って確認してみました。

やっぱりシコリがある!と確信して、お風呂を出てから母にも触ってもらいました。

「気になるから早めに診てもらいなぁ~」と母が言うので翌日病院を探して予約を入れたのでした。





え?そんな偶然あるの~?って感じですよね!?

自分でもあの時のことを思いだして「なんであの日たまたまぶつけて、触ったんだろ?」と

不思議で不思議でなりません。

ヒザで打ってなければ、気付かないで過ごしていたかもしれません。

「私のヒザこそ“ヒザ神”だよね?(笑)」なんてしょーもないこと言ってますけど(^_^;)

※フルポン村上さんのヒザ神は別の意味ですけどね~(≧▽≦)





私はこんなヒザ神のおかげで(?!)早期発見できたわけですが

みなさんにはきちんと健診を受けておくことをお勧めします。

予防ワクチンがあるわけではないので、誰にでも起こりうることですから

まだ若いから大丈夫なんてこともないですからね~。

「痛い痛い」と噂のマンモも私は何てことなかったので、そう怖がることはないと思いますよ~。





ちなみに切除部分も少なかったので、ほとんど元の大きさと変わりません。

ビキニ着て海にも行けそうですよ~(着ませんけど・笑)









今日もヨロポチです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 大ちゃんをポチっとクリックお願いします









category: ママの病気

tb: --   cm: --

△top

ご報告。 

 

.

入院3日目、24日。

無事に手術が終わりました。



入院4日目、25日の今日は

体力回復のために大人しくすごします。



心配してメールくれたお友達&コメントくださった方&ご自身のブログにメッセージ書いてくださった方・・・

みなさん本当に本当にありがとうございますm(__)m

とても勇気づけられました☆

お一人ずつきちんとご報告できず申し訳ありませんが許してくださいね。

では、早く大ちゃんの待つ家に帰れるようにがんばりますo(^-^)o

(通院治療は続きますが・・・(^_^;)




ご訪問ありがとうございますm(__)m・・・今日もヨロポチです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 大ちゃんをポチっとクリックお願いします



,

category: ママの病気

tb: --   cm: --

△top